ながさき経済バックナンバークイックサーチ
2016年07月15日   長崎日米協会

平成27年度長崎日米協会 理事会・総会・講演会・懇親会開催

 平成27年7月13日(月)、ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルに於いて、平成27年度長崎日米協会理事会・通常総会を開催いたしました。総会では宮脇会長が「今年は長崎・セントポール姉妹都市提携60周年の記念の年。長崎市とセントポール市との姉妹都市交流事業は日米親善の象徴ともいうべきものであり、本年は互いに訪問団を派遣するなどして意義のある交流活動を行いたい。」と挨拶、議事では平成26年度事業報告および収支報告、平成27年度事業計画や収支予算などが審議、承認されました。
 総会終了後には、幕末に日本へ来航したペリー提督の兄の玄孫にあたる野生生物学者マシュー・C・ペリー氏より「ペリー提督と日本の結びつき 〜過去と現代〜」と題し、ご講演いただきました。ペリー提督が日米和親条約を締結するまで1カ月以上日本に滞在し、横浜でペリー提督から日本側に蒸気機関車と電話線のプレゼントがあったことや、日本人を招いて船上でパーティを開き、バーボンやマデラワインを振る舞ったという事実があったことなど、親族しか知り得ないお話を聞くことができました。

関連ファイル

関連ファイル

関連ファイル

関連ファイル