ながさき経済バックナンバークイックサーチ
2016年04月26日   長崎日本ポルトガル協会

元長崎県国際交流員ペドロ・アルメイダ氏来訪

 平成28年4月16日(土)から21日(木)にかけて、ポルトガルからペドロ・アルメイダ氏が20年振りに長崎を訪問され、21日(木)には宮脇名誉領事(長崎日本ポルトガル協会会長)を表敬訪問されました。
 アルメイダ氏は1995年(平成7年)〜1997年(平成9年)までの3年間長崎県で国際交流員を務められました。この間、長崎日本ポルトガル協会に所属していただき、長崎純心大学の講師を務められたり、1997年8月の大村市とシントラ市との姉妹都市交流締結の折には両国の調整役としてご尽力いただくなど、長崎とポルトガルとの友好親善に多大な貢献をされました。
 現在リスボンで異文化学習や語学トレーニングの会社のCEOとしてご活躍されており、今年 リスボンにて在ポルトガル日本大使館の協力を得て茶道、書道、能など日本文化を紹介するイベントを企画中とのことです。今後も長崎とポルトガルとの貴重な歴史的関わりを大切にして両国の友好親善に努めていきたいと述べられていました。

関連ファイル

関連ファイル